サービス一覧

サービス一覧

活版印刷

サービス一覧戻る

活版印刷

活版印刷は凸版にインクを直接付け、紙に転写する印刷方式です。
昔は印刷の版を作るときに活字を拾って文字組をしていたことから、活版印刷と呼ばれています。
現在は作成したデータをフィルム出力し、樹脂または金属の版を作成して印刷するため、活字だけでなくロゴやイラストなどの印刷も可能です。


プリントリード株式会社 活版印刷


活版印刷の特徴

  • 紙に凸版を押し当てることで紙を凹ませ、印刷部分を際立たせる効果があります。
    特に線や文字は品のある仕上りになります。
    加工には柔らかい紙が向いています。
  • チップの色であれば基本的に何でも表現できます(箔押しとの差別化を図れます)。
    金・銀を含む濃い色は力強い発色になり、薄い色についてはやさしい雰囲気を出します。
  • 印刷のベタ面は多少のムラや擦れが出ますが、その感じがデジタルでは表現できない独特な仕上りになります。

詳しくはお問い合わせください。 

→ご相談・お問い合わせ

大きな画像で見る

印刷なら印刷通販の
プリントリード株式会社
〒189-0013
東京都東村山市栄町2-28-5
小河原ビル2F
TEL.042-390-2552
TEL受付:AM10:00~PM6:00(日祭休み)
Eメール:welcome@printlead.co.jp

プライバシーポリシー
サイトポリシー